テーマ:水彩画

絵画 紅葉の中を走る

私がブログを始めた頃からの ブロ友kakrakeさんが 11月の紅葉の頃、博士峠(ハカセトウゲ)】と言う 林の中を走った時のものですが 福島県の会津美里町から昭和村に続く 国道401号線を行く峠のようです。 この記事を見た時に 絵にしてみたいと思ったのです。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

鬼とねずみ

私がお世話になっている会社に関係する施設に 飾らしてもらっていましたが、昨日自宅に持って帰ってきました。 鬼がねずみに言っています。 今、がんばるときだよ。 そうすれば 次にも、またがんばれるよと。 左手で下書きしましたが、うまくいかない。 だから先まで、太い筆で書い…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

石狩川河口の夕焼  石なげ 参観日 生まれたよ。

広大な北海道を流れる石狩川が夕焼に 染まる絵画を描いていました。 北海道に住むブロ友さんの写真を 参考にアレンジして描かせて頂きました。 去年でしたか、石狩川は水害で大変なときが ありましたから、少し過ぎた今日アップしました。 昨日は、Kちゃんがボール投げが飛ばない…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

ベネチア カナル・グランデ大運河 LED照明に

イタリアベネチアの大運河で良く見る橋のある風景です。 行ったことはないですけど、こうして アクリル絵の具で描いてみました。 参照 商業の中心であった地区にあるリアルト橋は 当初、木製の跳ね橋で「富の橋」と呼ばれていました。 しかし崩壊や火災に何度も遭い、16世紀末に現在の石造り…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

沖縄の海とお魚さん 67 ウイルス侵入

毎日暑いですね。 また、沖縄の海で涼んでくださいね。 エアコンの工事がやっと28日の晩にできそうです。 熱を持つプラズマテレビは電熱器のようだし 夜は居間にいれなく退避中です。 実は昨日ビックローブからリンクしている マカフィーのアイコンにコンピューターに ウイルス、トロ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

羽黒山参道 絵画

テレビで羽黒山を見たことが ありました。 樹齢が多い杉並木の自然がすごく良かったです。 海外には絶対にない、美しい風景です。 早朝に歩いたら、よりその良さを感じられそうです。 良くも2,400段以上の石段を積んだものですね。 長い石の階段が続く参道をアクリル絵の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

冬は必ず春となる

「冬は必ず春となる」好きな言葉です。 どんなに厳しい冬でも 時期がくれば温かい春がきます。 葉っぱのない枝にも芽吹き眩い若葉となります。 こぞって花も咲いてくれます。 人生も山あり谷ありです。 誰でも、ずっと良いことばかりはありません。 それが人生です。 でも人…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

白川郷 水彩画と写真

冬の白川郷は豪雪ですごい姿になりますね。 最近は北陸新幹線や高速道路ができた関係で 外国人の観光客が増えたそうですね。 よその国の人にしてみると白川郷の風景は四季を通して 良いですし、村の佇まいにより異文化を感ずるでしょうね。 先日NHK-BSプレミアムで「ゆい」と言う村で助け合…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

水彩画 幸せそうな家族

夕日に家族の姿のシッルエットを 描いてみました。 ペットの犬も、もちろん家族です。 お父さん、お母さん、息子と娘 それと柴の雑種・・・ 幸せそうな家族にね。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

レモコレイコ 好きな画家 

浜松市にある本田宗一郎ものづくり伝承館で 開催していた「レモコーレイコ」個展に行ってみました。 「アシタノアタシ」ってタイトルです。 開催通知を頂いて、若い画家さんだけど画風がとっても 好きですから、ここでもその一部を紹介したいと思います。 すごく良かったです。 私も絵画は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水彩画 天空の街マチュピチュ

早いものでもうすぐ、師走ですね。 以前アップした、天空の街マチュピチュの水彩画が イマイチでしたから、明暗と霧を加えて 手直ししてみました。 少し、幻想的なったかもです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水彩画 冬の牧場

久しぶりの更新です。 オペした瞼が復活しましたから すごく、昔に描いた水彩画を 手を入れてみました。 描いた年をみると2002年5月でした。 もう14年も前のものです。 何か物足らなく感じていましたが 日陰になる部分を、ずっと暗くしてみました。 思うのに…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

石ころアート 歯医者

他の石ころアートを アップしてみますね。 石の形で、何が描けるか 想像するのも面白いですよ。 今日は3回目の歯医者です。 嫌だけど大事なことですから 行ってきました。 左奥歯の虫歯を少し削って金属を ついでに奥歯ポケット部分の歯石取です。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

水彩画 世界遺産モンサンミッシェル 

フランスの世界遺産修道院モンサンミッシェルを 大きな画用紙に透明水彩で描いてみました。 かつてには、要塞としても使用され 一度も攻略されたことがないと言います。 高い塔の先端には金色のミカエル像が設置されているとかです。 ちょっと絵にするには 壮大すぎる有名な世界遺産です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水溶性色鉛筆が送られてきた

宅急便のアマゾンの箱で 色鉛筆が送られてきた。 送り主の記載はなく もしかしたら、沖縄からと 思って聞くと、やっぱりそうでした。 それが、不思議な色鉛筆 なんと水溶性なんです。 こんなのができるって、すごいです。 スケッチにはとても良さそうです。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

石ころアート

また、石ころで アートを描いてみました。 フクロウと魚です。 石拾いの段階から楽しいものです。 フクロウは人のところに行ってしまって もうここにはありませんが、写真は撮っておきました。 角度を変えて …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

石ころアート

今日は曇天で涼しいです。 毎日オリンピックで日本素晴らしいですね。 楽しいです。 また、天竜川の石ころで 描いてみました。 石の感じで大部変わります。 とうちゃんカバとかあちゃんカバ 大きい顔と細い顔 甲羅の赤いカニさん …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

石ころアート

今日はすごい暑さですね。 天竜川の河川敷で拾ってきた石ころに 描いてみました。 絵の具は100均のアクリルです。 アクリルは屋外で雨に濡れても大丈夫なんです。 拾う時から石ころの形が、何に似てるか想像するのも 楽しいですよ。 サインペンで下書きをしてから …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

水彩画 真実の口

真実の口を描いてみました。 見たことがなかった古い映画「ローマの休日」を見て、これ良いと思って 描いてみました。 静物画は背景が重要と思うし、難しいです。 いつもは風景画ですが、たまにはこんなのもね。 有名な映画の内容も良かったですが あの頃のオードリー・ヘプバーンは可…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

水彩画 天竜浜名湖鉄道 寸座

水彩画 天竜浜名湖鉄道が走る 奥浜名湖寸座付近で、昨年描いたものです。 少し、アレンジしています。 以前乗った時のものですが 地元なのに、生活圏ではないため、乗ることは ほとんどありません。 二俣駅にはかろうじてキップの 自動販売機がありますが 出札…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

水彩画 世界遺産マチュピチュ プラム

世界で初めて、ペルーの許可を日本のTBSが ドローンを飛ばして、空中撮影した世界遺産である 滅びてしまった、インカ帝国の空中都市マチュピチュですが テレビの録画映像を見て 私にしては大きなサイズの水彩画を描いてみました。 サイズはほぼF10です。 世界の皆さんが憧れ…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

手製額を作ってみよう。

額は結構高価だし、それならと 自分で作ってみることにしました。 作ったのはF6、F8、F10サイズの絵に 対応する額でなんす。 さー最初から ホームセンターで購入した3種類の材料です。 幅3.5cm厚さ9mmの周り縁に使うものと思います。 幅2.2cm厚さ5mmの薄く細い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

水彩画 アクティー森

地元山間部のアクティー森にある 水門のある小さな川と桜や向こうの橋などを 描いてみました。 場所はいつか湯呑の焼き物の体験を記事に した場所です。 そう言っても分からないですよね。 時期は桜の咲く頃の4月9日の風景です。 今年の静岡の桜は少し遅かったですね…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

水彩画 世界文化遺産 軍艦島

熊本・大分頑張ってください。 かつて炭鉱の島だった長崎県の軍艦島を 水彩で描いてみました。 昨年世界遺産にもなって、とても行ってみたいところですが ここからでは、遠すぎかな。 長崎は若い時に一度だけ佐世保に行ったことがありますね。 昨年はこち…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

水彩画 イギリスの世界遺産 ストーンヘンジ

イギリスの世界遺産ストーンヘンジを描いてみました。 直径約100mの円形に、たくさんの石柱が立っています。 一部は平らな石が横に渡してあります。 空は夕焼けにアレンジして 水彩画特有のにじみで迫ってみました。 これは私が行ったところではなく、世界遺産の本を 原画にしました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

水彩画 世界文化遺産 韮山反射炉

韮山の反射炉がこのたび 日本の明治産業革命遺産群の構成資産として 世界文化遺産に登録されました。 一度行ったことがありましたが、私が住む静岡県に ありますから、水彩画を描いてみたいと思っていました。 ネットで見ても良いアングルの写真もありませんでした。 そん…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

水彩画 世界遺産 トルコ ベルガモン遺跡

トルコベルガマの標高300m以上にある ベルガモン遺跡のアクロポリスの水彩画です。 昨年暮れに描いたのですが、最近また手を入れてみました。 どの辺がこの絵の完成はわかりませんが良しとします。 絵って、この辺が良いと言うのが難しいです。 エーゲ海沿岸ではアレキサンダー大…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

昔描いた水彩画 しらかば林 

西日本に上陸しそうな台風11号が心配ですね。 その台風の影響か、すごく暑い日が続きますね。 長雨の時は寒いくらいの日がありましたが こんなに暑いと体がついていけません。 気候の変化による熱中症には十分注意 しましょうね。 さて、この絵も1999年4月としてあります。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

水彩画 トルコ エフェソスの遺跡

久振りに、水彩画です。 昨年トルコに旅に出た時の エフェソスの遺跡の 水彩画です。 これは2万4千人も入る石積みの 野外劇場 当時の繁栄をうかがえましたし 日本にはない風景でした。 再手入れ 旅の写真も追…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more