テーマ:おでかけ

安室さんがラストコンサート

一昨日沖縄出身の安室さんがラストコンサートをした 沖縄県宜野湾市にある、海岸沿いの沖縄コンベンションセンター 一番向こうの建物かな。 最後は生まれ故郷と決めていたのでしょうね。 昨日の安室さんの曲に合わせた花火大会は右側のビーチでは・・・ 25年良く頑張りましたが、まだとっても若いですね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沖縄滞在

那覇市の波の上ビーチからです。 向こうには、どこの国からか大きな客船が停泊です。 中国からは一度に5千人もの観光客を乗せて 来ることがあるようです。 そうすると80台ものバスをチャーターとなるようです。 それほど大きくなくても、3隻ほど重なり着岸するときもあり 国際通りなどは外国人観光客でごっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

沖縄に行けました。 美ら海水族館

台風19号が心配しましたが 21日静岡空港を出発できました。 那覇まで、直線で飛べば台風の真上ですが 台風が通過して行ったと思われる 左側を迂回して飛んでいました。 少し時間をかけても、安全なコースを飛んで 要するに離陸、着陸の時に台風の影響が ないのが一番のようです。 飛べたことで息…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

掛川城の御殿

掛川城御殿の歴史 現存する数少ない城郭御殿です。 御殿は儀式、公式対面などの藩の公的式典の場 藩主の公邸、藩内の政務をつかさどる役所という 3つの機能を併せ持った施設です。 掛川城御殿は二之丸に建てられた江戸時代後期の 建物で、現存する城郭御殿としては京都御所など 全国でも4か所しか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

掛川城続き

江戸時代の掛川城は東西約1.4km、南北0,6kmに及び 徳川家康の異父弟の松平定勝やその子、江戸城を築いた 太田道灌の子孫の太田氏など譜代大名の居城として栄えました。 徳川幕府は全国の城郭状況を把握するため 譜代大名に城絵図の提出を命じました。 それが正保城絵図と呼ばれています。 掛川城は天…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

掛川城

先日掛川城に行ってきました。 私の住む静岡県西部には、浜松城、二俣城、横須賀城 高天神城、掛川城など城がたくさん存在しますが そのうちのひとつです。 天守閣の特徴 掛川城天守閣は外観三層、内部4階になります。 12m×10mの天守閣本体は決して大きななものでは ありませんが、東西…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とと姉ちゃんで出てきた蓬莱橋

九州の地震の被害がこれ以上増えないようにと思います。 NHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」に出てくる とっても長い木造の橋です。 4年ほど前の記事ですが2回分を 合わせて貼り付けてみました。 お茶畑がまばゆいので、今頃の時期と 思います。 昨日は静岡県中部の島田…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

陶器作り体験

先日、隣町のアクティー森と言うところで 簡単陶器作り体験をしてみました。 体験工房では、草木染めや手すき和紙作り それと私たちがした陶器です。 陶器作りの物はすべて準備されていて 最初にスタッフから作り方を教わって 始めます。 机の上に…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ヤチムンの里と見かけたシーサー

随分前にHちゃんに案内してもらって 沖縄県読谷にあるヤチムンの里と言う所を訪れたときの ものです。 この地区は多くの陶芸家が家業を営んでおり 緑の多い山里は昭和の雰囲気で 時間が止まったような静かなものでした。 共同で行う登り窯や木造赤レンガ瓦屋根造りの 工房…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

水彩画 世界遺産 トルコ ベルガモン遺跡

トルコベルガマの標高300m以上にある ベルガモン遺跡のアクロポリスの水彩画です。 昨年暮れに描いたのですが、最近また手を入れてみました。 どの辺がこの絵の完成はわかりませんが良しとします。 絵って、この辺が良いと言うのが難しいです。 エーゲ海沿岸ではアレキサンダー大…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

沖縄県名護の真っ白な海岸

以前沖縄に行った時にHちゃんに きれいな海に案内してもらった時のものです。 沖縄サミットを開催した名護市喜瀬にある ブセナ海中公園周辺です。 何度か行った時は曇りの日が多いなか 当日は天気にも恵まれ白い砂浜と青い海 静岡では見たこともないような 最高のロケーシ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

沖縄の世界遺産 勝連城

勝連城は2000年に首里城などと共に 世界遺産群に登録されています。 13から14世紀に沖縄本島の中部うるま市勝連半島の 標高100mの丘陵地に茂知附按司によって築かれ 城は眺望がすばらしく整った石垣が見がいがあります。 琉球王国が安定する過程に国王に最後まで抵抗した 阿麻和利の居城として知ら…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ぬくもりの森 浜松

Hちゃんが沖縄の自宅にいるときに テレビで、浜松のここぬくもりの森と言うところを 見たようです。 そしてやって来た息子夫婦と、ネットで検索して行ってみました。 ここは浜松市舘山寺温泉やフラワーパークに 行く途中にあるところで西洋的な 雰囲気のカフェやアロマの店、ケー…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

田園コンサート

土曜日に私のかかりつけ医で 今年で4回目になる田園コンサートを 聞きに行ってきました。 レントゲン技師さんとの話では開業して17年目で 地域に感謝の意味で開催しているそうです。 勿論先生と楽団との親交もあるようです。 土曜日の診療後に浜松吹奏楽団のメンバー 総…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

成田に泊って雪にびっくり

昨日は夜が明けると雪が積もっていて びっくりでした。 海外旅行で19時30分に日本に着いたため 成田駅近くに1泊することにしていたのです。 夜は分かりませんでしたがこんなに 積もっているとはね。 きっと成田でもこんなに積もることも 何十年ぶりでしょう。 海外にいた時…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

蓬莱橋を渡ったお茶畑

島田市の蓬莱橋を渡り、少し南よりの 牧之原のお茶畑の風景です。 あと3か月すると、こんな素晴らしい 風景に変身してくれます。 ここは蓬莱橋の対岸に渡った下流側にあたり 前の記事の続きです。 隆起のあるお茶畑はとっても絵になります。 私もすごく好きです。 そして広大なお茶畑のグリーンが目…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

昨日の日本縦断こころ旅

前の記事に続き、2012年4月の記事です。 実はこちらの方が、先の記事です。 順番が逆で、読む人には申し訳ないです。 ここ蓬莱橋は本当にこころ休まるような 風景でとっても良いところです。 もう、見たよって言う方もいると 思いますが自慢の風景なんですよ。 とっても良いですから・・・ …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

今日の日本縦断こころ旅

今日は火野正平さんが自転車で 日本の各地を旅する「日本縦断こころ旅」で 静岡県島田市の大井川に架かる 蓬莱橋(ほうらいばし)と言って世界で最も長くて レトロな木道橋を自転車を押して怖がって渡られていました。 橋は欄干が膝上ほどで、とっても低く風当たりも強く 確かに怖い橋です。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

永遠の〇(ゼロ)は最高

近くのTOUHOUシネマズに「永遠の0」を うちのもうひとりの住人と見に行ってきました。 今までになく、重くしかしストーリーもすごく良く 感動し、たくさん涙する映画でした。 戦時中はこんな感じだったのでしょうと 思うものでしたが自分の父たちより、ほんの少し …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

ユズと鮒の甘露煮

お隣さんから、今日は冬至と言うことで ユズ湯にしてとユズを頂きました。 今日は良い香りのユズ湯としよう。 それと、もうひとつ美味しい頂き物 はるちゃんの茨城の古河市の実家から 鮒の甘露煮です。 とっても美味しい甘露煮で、大好物です。 昔からあの付近は水がた…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

フルートアンサンブルのコンサート

寒いが続いていますね。 テレビでは雪かきをしないと車も出せず 仕事にも行けないと言うことを聞きます。 昨日は90歳のおばあさんが雪かき中に倒れ お気の毒に雪に埋まって亡くなっていたとか そんな年齢になってもしなくてはならない 環境が本当大変だと思いますね。 でも、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

音楽フェスタと当地のゆるキャラ

「いわた de 音楽フェスタ」と題して 市民コンサートを聞きに行ってきました。 何とかと言う指揮者さんを招いての コンサートで磐田吹奏楽団を中心に 2部は市内中学校5校の 吹奏楽部や子供たちが 一緒になっての合同演奏など 楽しい時間が過ごせました。 私も、ヤクルトの容器を二…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

小国神社

前の記事に続き森町の小国神社の 紅葉とほか色々です。 昨年は花菖蒲も撮って 記事にしたことがありました。 ついでに他のものも 写してきましたよ。 参道を見たり、川沿いを入って行くと ひときわ太い 杉が目を引きました。 杉の幹に手を触れている 人がいましたね。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

小国神社の水と紅葉

今年も少し、早いですが 森町にある 小国神社の紅葉を 今年も見に行ってみました。 1本道で込みますから、午前10時には 駐車場に入りました。 その時間で神社前の駐車場は3割程度でした。 早かったし、土日ではなかったですから 良かったです。 山の中を緩やかない流れる狭い川沿…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

富士山も大沢崩れも大きかった。

富士宮市の富士自然桜墓苑からの 富士山です。 晴天でしたので富士山がすごく綺麗ですよ。 静岡県に住んでいますが、西部ですのでいつもは 山の上だけが見える小さな富士山です。 これだけ大きく見えるところまで 来たのは本当久しぶりです。 南西側の大沢崩れが、ぱっくり割れて いるのが見…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

干し柿と富士山と芝川

白糸の滝の北側に干し柿の即売する ところがありました。 剥いて朱色の大きな柿が天日で干されていました。 とっても良い色に輝き、雪をかぶったきれいな富士山に とっても、似会いました。 店の人に「写真を撮っても良いですか。」って 言うと「良いですよ。」って笑って答えて くれました。 で…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

白糸の滝

富士山の西側の富士宮市にある 白糸の滝に寄ってみました。 11年程前に、行って以来です。 子供の頃の記憶は白糸の滝のが落ちて 流れる水が触れるところまで 降りて行けて幅広く落ちる滝を見あげられましたが、今は 橋を掛けていたりする工事で、今年いっぱい 降りて行けません。 ちょっと白糸…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

この絵にびっくり

この前の本田宗一郎ものづくり伝承館 2階のワークショップスペース で思いがけず絵画展をしていましたよ。 ここ天竜区出身のレモコーレイコさんと言う方の 作品展「ナニカノナカニ」が開催されていました。 この方の絵には、インパクトがあってビックリ です。 事務所で聞くと今は静岡市に住む32…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

第10回浜名湖フォークジャンボリー

浜名湖の畔にある浜名湖ガーデンパーク屋外ステージで 開催された第10回浜名湖フォークジャンボリー を聞きに行ってきました。 9月28日(土)29日(日)の2日の開催で29日は 三重、岐阜、愛知、新潟、神奈川、千葉県と県内などから 29グループが参加していましたよ。 大変な時代に生きたき…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

本田宗一郎物づくり伝承館の続き

本田宗一郎(1906年から1991年 84歳)は、日本の実業家、技術者 本田技研工業(通称:「ホンダ」)の創業者です。 大正11年 15歳  東京の自動車修理工場アート商会に入社6年勤務 昭和 3年 21歳  優秀で上記の暖簾分けが許され、浜松市にアート商会を設立する。 昭和12年 31歳  東海精機重機工…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more