小国神社の紅葉 水彩画

久しぶりです。

遅ればせながら、森町小国神社の


紅葉を描いてみました。



昨年11月に紅葉前に下書きに行って


その後、12月5日に紅葉に染まった頃に


再び、色付けに行きました。


そして、記憶だけでは曖昧ですから


コンパクトカメラにおさめて


さらに、時間をかけて塗ってみました。


紅葉の時期は、カメラマンも多く長く居座り鎮座するのも


難しいですからね。



なぜ遅かったと言うと


正確に言うと、なかなかやらなかったわけですね。


周りを暗くして、人と紅葉を目立たせました。


どうにか完成しましたから、載せてみます。


F6

画像



画像




新しい教室では、色の基本の赤系2色、青系2色、黄系2色の計6色から

18色を作って描く、基本中の基本をやりました。

今までは赤の表現でしたが、パーマネントアリザリンクリムソンとか

ナドミウムレッドディープとかです。

名前を覚えるのも大変・・

新鮮で面白かったったですが難しく疲れましたね。


画像

この記事へのコメント

2019年02月06日 21:26
遠近感がある構図の中で色鮮やかな紅葉がとても丁寧に描かれていていますね。
きれいで素敵な絵だと思います。写真では現わせない暖かさもあって魅力的だと思います。
クーポノ
2019年02月06日 22:18
年明け早々、PCを買い換え写真などのデータは移し替えていたのに、ブログ仲間さんを移し替え忘れて、探すのに四苦八苦中・・・ やっと繋がりました~・・ 絵の描ける方、尊敬しちゃいます。私は絵は下手なので・・
山ちゃん
2019年02月22日 09:37
ミクミティさん
コメントありがとう。
紅葉でない時にデッサンに行きまして
紅葉になってから大まかに色を付けてね。
楽しい時間だし出かけることの理由ができることは、良いことと
続けています。
最近はコントラストが強い絵になってきました。
山ちゃん
2019年02月22日 09:43
クーポノさん
コメントありがとう。
パソコンの突然のデータ更新は、本当大変ですよね。
私は家族など大事な写真データは、SDカード、外付けハード、パソコン本体の3か所で管理しています。
何でも、好きになればそのことについても、その以外にも
良いことがありますよね。
自分に人生は楽しんで、まだこれからですと言いきかせています。

この記事へのトラックバック