安曇野 つるバラ

つるバラ安曇野は外壁に這わせてあります。

バレリーナとほぼ

同じ大きさですが

ピンクが少し濃いですね。


調べてみますと


安曇野は、一期咲きのつるバラです。

花弁の外側は赤味を帯びたピンク

中心部は白で、一重の花です。

一期咲きなので春にしか咲きませんが

非常に花付きが良く

伸びたつるを覆うように花を咲かせます。


一輪一輪の香りは強くありませんが

最盛期には甘いムスクの香りが風に乗って庭に漂います。

照りのある葉も美しく、花とのコントラストが映えます。




画像




画像



画像




画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 35

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

クーポノ
2018年05月23日 12:03
職場の近くに毎年とても見事にこの花?らしきものが沢山咲いてるお宅があって、いつも利用者さんと「なんて名前かね~?」って話してるんです。 安曇野バラって言うんですね~。
山ちゃん
2018年05月31日 17:26
クーポノさん
小さな花がびっしりと咲きますね。
花弁ハラハラと落ちないのが、良いです。
ですから、花が枯れそうになったら
枝をカットします。
そんなところはバレリーナに似ていますね。

この記事へのトラックバック