水彩画 世界遺産カッパドキア

最近なって家族で行ったトルコの思い出に


世界遺産カッパドキアの


きのこ岩を描いてみました。





硬い地層と軟らかい地層が


重なっていて、長い年月で軟らかな地層は


風雨に浸食されて、このような形に


なったと言うことです。


形もそうなんですが大きさにもびっくりです。



世界遺産でしたので、ある程度の知識は


あったのですが、その自然の大きさや光景に


圧倒されました。



トルコは親日家だし


本当色々と見がいのある国でした。







画像










画像















画像













画像

















画像


















画像





















ここから数枚は泊った洞窟ホテルの前の風景です。


画像


















画像



















画像


















街もつながっていました。


画像






















画像












街の向こうは奇岩

画像



















画像

















画像










































画像
















画像




紹介してありませんでした、カッパドキアのなかの


パシャバー、ウチヒサール、ギョレメ博物館など


3か所の観光地の写真も追加してみました。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 69

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

むら智
2015年03月25日 17:04
お~!海外編ですね
カッパドキア行ったことないけど、
お写真で拝見すると、忠実に描かれていて素晴らしいです!
私も海外、行ってみたいなぁ~。
もう20年くらい行ってません
2015年03月26日 14:40
こんにちは
素敵な絵ですね。
空の雲の感じも素敵です。
カッパドキアってまるでおとぎ話の世界のようですね。
私も行ってみたい国です。
山ちゃん
2015年03月27日 12:13
むら智さん、こんにちは。
いつもきれいな写真見せて頂き、ありがとう。
せっかく行きましたから、水彩画にして
残しておくのも良いかなと思いましてね。
想像以上に素晴らしい光景でした。
山ちゃん
2015年03月27日 12:19
カッコウさん、初めしてこんにちは。
コメントありがとうございます。
ふるさとの静岡は懐かしかったでしょう。
今回は東松山高校の野球で盛り上がりましたね。
カッパドキアは、本当別世界でしたよ。
こうして水彩画に残しておけば
別な記念にもなると思ってですね。
随分水彩画はやっていませんでしたが
最近少しだけ、始めてみました。
これからも、どうぞ宜しくお願いいたします。

この記事へのトラックバック