世界遺産カッパドキア トルコの旅14 気球

カッパドキアでは気球にのって、眼下の奇岩を

上空から眺めるのがとっても人気があります。


気球は風のない日の出時間に揚げるのです。

そして太陽の光が岩に当って変化することなど

楽しむのです。



ツアー同行の半分くらいの人たちはどの辺から乗るのかは

不明ですが行っています。


私たち家族は夜が白じらする頃に起きて

家族でホテルの裏側の丘に見に行ってみました。




近くに来た気球を見ているとバーナーをたくと、一気に上昇するし

一度に多くの人が乗れるようです。

そして上部を開くと下がったりするのでしょう。


ここのホテルには2泊して、2日とも早朝に起きて

気球を撮りに行ったものです。

こんな時は眠くもないし、疲れも感じないのです。



最初の日は、うちのやつは一人で帰るのに道の迷っていると

民家のおじさんから、チャイを飲んでいきませんかって

誘われたそうです。

朝からですか。

勿論道も分かったようで帰ってきました。

怖いような 異国の国の親切のような へー の話でした。


気球だけじゃなくて、生活が見える小路や

周辺の風景も違っていて楽しかったです。

それでやっぱり、ネコや犬がついてくるのです。





画像











さー ホテルからお出かけです。

朝早いですからまだ日光はありません。


画像










こんな風に岩に穴が開いていますよ。



画像










歩いた所を撮ってみましたから

こちらに降りて行かずに右側を登って行きました。

画像












画像










門が素敵でしたので、ごめんなさい。外側から庭を

画像


















こういう小路が良いです。

画像












この辺は洞窟ホテルの真上ぐらいかな

画像










画像







トラクターで生活も見えます。

下って行って近くに畑もあるようです。


画像








道路わきにこんな洞窟倉庫もあったりして


画像







ここの大きめな奇岩にも穴があいて倉庫になっているようです。



画像








まだ太陽の光はないですよ。

画像










変わったトラックに会ったりして

たぶん送風機があるし、気球を運んだトレーラーでしょうね。

画像











下側の街も日本の風景と違い過ぎです。

画像






















東の空が朝焼けです。

画像











画像

















画像











しばらく、待っています。

画像












画像




遠くで気球が揚げる準備しているのが見えます。

画像








一番早いのが向こうの丘の後ろから気球が揚がってきましたよ。

画像






画像









2つが揃って・・・

丘の上に車や人も見えますね。

画像













画像










急に気球の数が増えてきました。

画像











画像










画像










気球の向こうにカッパドキアの奇岩に太陽が当たってきました。

画像










空も青く変化して

画像








丘の下はまだ太陽は当てっていません。

すごい町の様子です。

画像

















画像










大分揚がってきましたよ。

画像







ひとつ真上を来ましたよ。

人がたくさん載っています。

相当バスケットも大きいですよ。



画像













バーナーを点けて上昇しようとしてますよ。

下から見ても迫力があります。



画像







画像








スーっと登っていきます。

画像







太陽の光が気球や遠くの高い岩に当たるようになってきました。

画像







画像









画像










画像








もう、帰りますがまたその辺を撮りながら帰ります。



画像












画像












画像














画像









ずっとこのワンちゃん、つれそってくれましたよ。


画像











画像













画像











画像










画像








画像




















ホテル前に帰ってきました。

ホテルの右手側には小さな町が見えます。

画像





今回は、観光地で無い部分も

多かったですが、十分異国を感じました。


すごくたくさん見て頂きありがとう。

誤字脱字にご容赦を・・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 122

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2014年04月11日 11:06
気球が空いっぱい!可愛いですねぇ。。
南イタリアに行ったとき、旧市街の道でテーブルを出して夕食を食べておられる現地の方に、ワインをご馳走になりましたよ~~
皆さん、フレンドリーですよねぇ。。
2014年04月11日 15:13
こんにちは~
やっぱり憧れの「世界遺産カッパドキア」ですね
しばらく海外旅行より遠のいているので、素晴らしい景色を堪能させて頂きありがとうございました 
2014年04月11日 16:26
朝焼けが綺麗です
早起きは三文の得ですネ
小さな町並み、小路、素朴で魅力的です。
沢山の気球が飛ぶのですね~とても綺麗です♪
乗るのはチョット怖そうですね
大きなバスケット、着陸時斜めになったら…
怪我をしそうな…。
垂直に着陸できるのでしょうか?
こんな心配をしていたら、何もできませんね。
2014年04月11日 20:10
はじめまして。
トルコに行ったことのある人から、
気球の話は聞いてなかったです。
それもすごい迫力で見せていただいて
感動しました。ステキです!
トルコってすごい魅力的ですね!
2014年04月11日 21:34
いい絵ですね~!一度気球に乗ってみたいんです! このお写真で少し乗った気分になれました。 ムービーがあればもっとよかったかも! 迫力満点! 気球やっぱいいな~!乗りたいっ!!
2014年04月12日 12:00
こんにちは
何とも素敵なお写真ばかりですね♪
壁紙・待受け・ポストカードになりそうなものばかりに感じました。
空の色も気球の色も町並みも農機具まですべて綺麗に見えますから不思議ですね~。
2014年04月12日 21:50
こんばんは。
「トルコ紀行」いつも楽しく拝見しております。
奇岩・奇石の名所は、あちこちにありますが、カッパドキアのスケールは桁違いですね。
また、色鮮やかな熱気球がカッパドキアの風景によく合います。
トルコは、親日だと聞きます。
トルコにもぜひ行ってみたいです。
山ちゃん
2014年04月13日 06:39
ballomamさん、おはよう。
すごい気球の数が乱舞でしょう。
揃ってゆっくりと左に流れて行くのですよ。
どこに降りたのでしょうね。
イタリアも粋でしたね。
相手が見たこちらにもよりますがね。
イタリアの男は積極的と言いますからね。
まー良かったのですね。
山ちゃん
2014年04月13日 06:42
イータンさん、おはよう。
コメントありがとう。
トルコの旅は東洋と西洋の文化の交差点でとっても
異国を感じました。
カッパドキアも良いですがイスタンブールもとっても
良かったですよ。
続いて覗いてみてくださいね。
山ちゃん
2014年04月13日 06:46
まさちよさん、おはよう。
そちらの庭でもたくさん花が咲きだしましたね。
やっとうれしい春ですね。
カッパドキアの気球は朝早く起きた甲斐がありました。
行く道中の小道も良かったですよ。
そんな所が絵にもなりました。
着陸はどこか高台に降りたのをテレビで見たことがあります。
そしてシャンパンを頂いて乾杯とかね。
山ちゃん
2014年04月13日 06:50
ROKOさん、初めまして
コメントありがとう。
スペインの旅さぞ楽しかったでしょうね。
別世界の奇岩に気球と朝日が良く合っていました。
そして丘に行く道中も楽しい風景でした。
トルコの旅、まだ続きますから覗いてみてくださいね。
山ちゃん
2014年04月13日 07:21
mintさん、おはよう。
今回は、いや今回だけしか行けないですが
丘からの写真でしたが気球に乗ればまた違った
気分や写真が撮れたと思いますね。
でも道中の風景も異国を感じて良かったですよ。
そうですね。
動画はまた迫力もありますね。
2014年04月13日 18:39
有名な世界遺産カッパドキア。パンフレットの写真くらいしか見たことがなかったので、その迫力に見入ってしまいました。本当にこの不思議な地形を利用して人々は長年暮らしているのがよく分かります。実に面白いですね。
そして気球と一緒に眺める風景がとても素晴らしいです。
まさに自然の神秘と人工美の競演の図ですね。
山ちゃん
2014年04月14日 17:34
でこみんさん、こんばんは。
今日の晩は寒くなりましたが、そちら方には笑われて
しまいますね。
今桜は盛りでしょうね。
観光地でありながら、観光地でないような生活道路に
入ると気球とともに楽しむことができました。
山ちゃん
2014年04月14日 17:39
OZMAさん、こんばんは。
遠い世界懐かしかったです。
明石城と桜が良いですね。
トルコの国民は本当親日家を感じますね。
そうなんです。桁違いの自然遺産にびっくりです。
まだ、続きますから、覗いてみてくださいね。
山ちゃん
2014年04月14日 17:43
ミクミティさん、こんばんは。
すごいスケールのカッパドキアの奇岩の群れと
気球、朝焼けがきれいでした。
生活道路から見る風景もより異国を感じましたよ。
まだ、カッパドキア続きます。
2014年04月14日 17:50
今晩は
日本とは全然違う世界です
思わず引き込まれてしまいました
家々の門構えの素敵な事!
山ちゃん
2014年04月14日 19:26
すーちんさん、こんばんは。
規模が半端ない、世界遺産はこれだって感じでした。
異文化の風景も感じてきました。
門がまえ良いでしょう。
思わず撮っていましたよ。
2014年04月14日 21:38
世界遺産と気球!
ものすごくマッチした画像ですね。
行ってみたいなあ、見てみたいなあ。
山ちゃん
2014年04月15日 10:17
うらしまさん、おはよう。
ホテルから裏の丘に登って行く生活道路が楽しくて
そしてやがて日が出る頃から気球が揚がってきて
楽しい世界が広がりました。
世界遺産は別世界でしたよ。
2014年04月23日 15:50
こんにちは。
内容の濃い旅をされましたね。
さすがカッパドキア、気球の数もすごい。
本当に美しい風景で、どっきりです。
気球はケニアのマサイ・マラで体験しましたが、眼下にカッパドキアというのもいいですね。鳥肌ものでしょうね。
山ちゃん
2014年04月23日 17:38
黎明さん、こんにちは。
気球は2日しましたから2回の朝に撮ってきました。
1度は気球にすればまた違ってものが体験できましたね。
ケニアに気球の観光があったんですね。
色々な所に行きましたね。