トルコの旅 12 コンヤ 神学校と博物館 キャラバンサライ

この日は朝7時頃、バスに乗って


カッパドキアには夜7時過ぎに着いたのかな。


こちらでは移動距離が長いのはしょうがないです。



途中のコンヤ市内にあるインジャミナーレ神学校跡と


メブラーナ博物館によりました。




この街は昔の首都と言うこともあって


街には大分人出も多かったです。



先にインジャミナーレ神学校跡に寄りましたが


そう大きくはないですが何かとっても古い建物です。


こちらの建物は、みんな石造りで塔がつきもののようです。



最後に載っていますが、シルクロードの隊商宿の跡の


キャラバンサライに立ち寄りましたが、これには興味


ありましたが外観だけ夜に撮ってきました。


昼間中を見てみたかったです。




画像






画像



インジャミナーレ神学校の説明書きがありますが・・・

内容は分かりません。


画像




画像



中は少し暗いです。

画像



天井のモザイクのタイルはとってもきれいです。

画像




画像



画像



画像




双頭の鷲って聞いたことがありますが、ここからかもです。


画像




ライオンのようですが

エジプト文明とのつながりも

あったと言います。

画像




画像




画像



画像



また、外の様子です。

人間ウオッチングがなかなか面白い

若い女性は美しく、男性は格好良いです。

美しい女性に目が行ってしまいます。

外国に行っても、心は正常な現象です。

世の男性も一緒と思いますが。

年齢を重ねると男性はあのマリオのような

感じです。


画像




画像


画像



画像



同行した女の子たちと一緒に撮りたいと現地の子供たち

中学生くらいの子供たちでした。

画像



モスクのように見えますがメブラーナ博物館です。

内部は撮影禁止でした。



画像




画像


画像






画像



画像


こちらは展示館で写真OKです。

うちのが撮ったものです。

昔の生活の様子か



入り口にはイスラムの文字

画像


服装や生活の様子です。

画像




画像




画像


画像



画像


画像





画像


スカーフ姿の女性が見立ちます。

異文化を感じます。

スカーフをあごの下で結べば既婚者

後ろで結べば未婚者

分かり易い。

長いコートとスカーフ姿はきれいに見えます。

画像





画像




白い装束で回転をしながら踊るものが有名らしい。

こちらでは男の二人ずれが多い。

何でかな。・・

画像


ちょっと調べて追加です。

コンヤは11世紀から13世紀にかけて、セジューク・トルコの首都が置かれていた町で
今でもその頃の遺跡が残っている。
そして、イスラム神秘主義教団「メブラーナ教」の発祥の地でもある。
メブラーナ教は13世紀に神学者メブラーナ・ジェラレッディン・ルーミにより興った
神秘主義的イスラム教団で1925年にアタテュルクにより宗教活動が中止された。
この教団の修行場で始祖メブラーナの霊廟であったとこが博物館として
現在使用されているのです。
メブラーナを始めとした多くの聖者たちの棺が安置されており
日常品の陳列もあったし、棺が安置されている状態は異様な光景であった。





街では


とにかくトルコの若い女性は美しかった。

画像



画像



画像



何時間かバスに揺られ暗くなって

こんな建物がある横で、トイレ休憩です。


シルクロードの隊商宿の跡のキャラバンサライに立ち寄り

ました。


砂漠のような中継地にこのような大きな建物を作って

無料の宿として提供していたところです。

そしてここも繁栄したとかです。・・・


夜三脚で何秒だか、Hちゃんには動かないように

してもらいバルブで撮ったとか。

見ずらいですが星も写っています。

空も青いのが不思議です。


画像



夜の風景ですが、こんな感じです。


画像



私はガードレールのような物の上にカメラを置いてISO感度を

高く、速度も遅くして何とか撮ったものです。

建物の名前も聞きましたが残っていません。


画像





4人の家族が撮った混合旅行写真でした。

誤字脱字にご容赦を・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 112

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2014年04月03日 09:05
お久しぶり、失礼しておりました。m(_ _)m
いっきに記事を拝読させていただきました。トルコの旅、素敵、素敵♪
山ちゃんの写真がお上手だから、遺跡の大きさや、広大な風景もよくわかりとても楽しめました。たくさんの写真の中で編集するのもたいへんでしょう。
おかげさまで、知らないトルコをたくさん満喫させていただいてますよ。
何処も素敵ですがぁ、今日の一番のインパクトは・・・
あの真っ白な石灰棚の温泉・・雪景色のようでしたね♪♪(* ̄。 ̄*)ウットリ 
2014年04月03日 14:38
こんにちは
シルクロードにと繋がる、トルコの旅に行かれて
居たのですか、古都の風景や建物内の様子など
素晴らしいですね、異国の情緒に浸らせて頂きました。
魚眼で撮られた夜景見事素晴らしいですね。
撮られた写真の枚数も凄まじい数でしょうね其の中から
選ばれて編集お疲れ様でした。
2014年04月03日 22:25
こんばんは
メブラーナダンス<神と融合する>私にはよくわかりませんでしたけれど、これは撮影できないかもね!!
ベリーダンスは、私が見てもよかったですね
楽しみにしています
2014年04月03日 23:14
気持ち玉をありがとうございました。
トルコですね!!!
唯一、行ってみたい国です。
もう、魅了されっぱなしです!!
異国情緒満載の素敵な写真を、固唾を飲んで見させて戴きました。
山ちゃん
2014年04月05日 08:17
杏ちゃん、おはよう。
今日は冬に逆戻りのような気温で寒いですね。
トルコは異文化そのもので、すごく楽んできました。
石灰棚は凄かったです。
あんなところがあったのですね。
旅の内容はまだ半分以下ですが少しずつアップして
いきますね。
コメントが励みになります。
ありがとう。
そう言えば東京にいるなら皇居の桜がみたいですが
杏ちゃん、今東京ですか。
山ちゃん
2014年04月05日 08:23
gokiさん、おはよう。
お久しぶりです。
古河は少し文が省略していました。
息子のお嫁さんの実家です。
関城は懐かしかったです。
江戸川と利根川の合流点だったですね。
トルコの旅は異文化に触れてとっても良い旅でしたよ。
まだ、記録は半分以下ですが
家族4人で撮った写真がありますから大変ですが
記録として残せますから、自分も楽しんでいますよ。
また、覗いてくださいね。
山ちゃん
2014年04月05日 08:30
がこさん、お久しぶりです。
今日の磐田市は冬のような寒さです。
桜のスケッチが素晴らしかったです。
トルコは行かれたことがありましたか、どこかでスケッチでも
されましたか。
ベリーダンスは結局行かずに、息子たちが行こうと計画していたブルーモスクやアヤソフィアのライトアップやイスタンブール駅を見に行ってしまいました。
まだ、半分以下ですのでまた覗いてくださいね。
山ちゃん
2014年04月05日 08:35
ぎょんばさん、おはようございます。
そしてお久しぶりです。
トルコは前から行ってみたかったところでしたので、行ってこれて
良かったです。
遺跡や自然遺産やイスタンブールの風景など素晴らしかったですし、
トルコの皆さんは親日家だから人に接するのも楽しいです。
まだ、記録は半分以下ですが
家族4人で撮った写真がありますから大変ですが
記録として残せますから、自分も楽しんでいますよ。
また、覗いてくださいね。
2014年04月06日 08:46
いつかは行ってみたい場所です。
沢山の写真楽しませてもらいました。
風景の写真もいいですが、スーパーとかお店の写真が楽しかったです^^
山ちゃん
2014年04月06日 17:52
記事はまだ半分以下ですが、本当楽しい異文化に
触れてきました。
そうですね。
生活が見えて良いですよね。
2014年04月06日 19:05
コンヤという都市は知りませんでした。神聖な場所ですね。
歴史や遺跡が沢山ありながら、しっかり現代の都市でもあるのですね。
それぞれに見応えがあり、異文化のトルコの人達の様子も実に興味深いです。
日数をかけて訪れる価値のある国ですね。あらためて知りました。
山ちゃん
2014年04月06日 20:05
ミクミティさん、こんばんは。
そうなんですよ。
行って初めて知ったことばかりです。
トルコは広くて、朝早くから暗くなるまで大移動でしたが
とっても良い異文化にふれてきました。
カッパドキアもイスタンブールも更に良かったです。
トルコ人は接しやすく親しみがすごく湧きました。
歴史好きなミクミティさんはきっと大感激と思いますね。