トルコの旅 8 エフェソス遺跡 ①

トルコの旅に戻りました。


今日は2カ所目のエフェソス遺跡はトルコ最大の遺跡と


言うことです。



紀元前12世紀に建設された都市国家で


イオニア地方に位置しています。


イオニア人は古代ギリシャ人と言うようです。



最盛期のローマ帝国時代を迎え


小アジアってのも正確には分からないですがその属州の


首都でもあったそうです。



図書館やクレテス通り、ハドリアヌス神殿


エデオン(音楽堂)、大劇場など多くの遺跡が残っていますが


ちょっと、パンフやネットで調べながら振り返ってみますね。



丘を少し降りて行くような感じで古代の街が


そこにありましたよ。


凄かったですし、感動でしたよ。


歩いたとおりに撮ってみました。



ここはオデオン(音楽堂)です。

息子の画像はフィッシュアイで・・・


画像







現地ガイドのメメットさんが説明してくれています。


しかし、あまり頭に残っていませんが


本当カメラと両方はダメなんです。





画像





画像








すぐにヴァリウスの浴場跡が見えてきました。

2世紀に造られたローマ浴場跡です。

画像



ローマ浴場過ぎれば

画像



そして柱がずっと並んでいます。

ここも柱が残っているところは屋根が続いていたと言うことです。

画像



続いていますね。

画像



画像



オデオン(音楽堂)をおさらいします。

約1400人収容できる小劇場で

代表者の会議やコンサートを

行っていた場所のようです。

当時は屋根付きだったそうです。


オデオンのまわりには

公会堂などの政治的機能をもつ

施設が集まっていたそうです。




画像



画像



画像



オデオンへは可愛いネコちゃんが案内してくれました。

見た目は日本にねこちゃんと変わりませんね。


画像





まだ、こんな大理石の柱が続いて

画像




振り返ると

画像





大理石の道はクランクしていて向こうは広そうです。

右側はプリタネイオン エフェスの象徴・女神ヘスタの聖火が

数世紀にわたり日夜灯り続けたと言う。

画像




すごく広い大理石の空間です。

ここは中央広場だそうです。

こんなところがその時代にあったなんてね。

画像



中央広場の違う位置から

画像



画像



何かの像のところです。

画像



頭の部分はないですよ。

画像



ここはなんだったかな。

画像




そして、さらに大理石の道路を進んで



画像




ヘラクレスの問を通って


エフェソス・クレテス通りの両側に大理石の石柱が立っています。

この石柱の裏面に、ライオンの毛皮をまとったヘラクレスレリーフが

あることからヘラクレスの門と呼ばれています。

当時はこの石柱の上に勝利の女神のニケの

レリーフが置かれていたと言う。

画像



ヘラクレスレリーフ

画像





画像




クレテス通りの左右に有名な人の像があったと

言うことですが今ではその一部だけです。


ヘラクレスの門からセルシウス(ケルスス)図書館までのなだらかな

石畳のクレテス通り

両側には円柱や、彫像が載っていた台座が並び

丘の上の高級 住宅街、モザイクの歩道、神殿や公衆トイレから遊郭まであり

当時の人々の生活が目に浮かんできます。

このクレテス通りから図書館方面の眺めは、エフェソスで

一番良いとも言われる所です。  

画像



クレテス通りを、どんどん下って行きます。



画像




トラヤヌスの泉の場所だそうです。

ここには水が湧き出て池もあったと言うことです。




画像




画像



左側の富豪住居跡前には小さなタイルで


トルコ独特のモザイク模様となっており


一般庶民と区別して上流階級しか歩けなかったといわれる。


ここの上には、別料金で見ることができる

資料館があるとかでした。


Hちゃんの画像です。

画像



画像




富豪の住宅跡地



画像


画像



登って行く道がありますが、まだずっと高い所まで

発掘前のものが続いているそうです。

画像



クレテス通りの坂を振り返ると

画像



修復中のアドリアヌス神殿です。

特別大きな建物でもありませんが色々と彫刻が施してあります。


2世紀にローマ皇帝ハドリアヌスに

捧げられたコリント式神殿だそうです。

神殿の特徴である三角屋根の破風は、両端に残っていますが

中央のアーチが残っています。

アーチ中央の胸像は運命の女神、市の守護神であるティケ

その奥にはメデゥーサが、悪魔払いの目を光らせています。

メデゥーサの下の帯状の部分には、エフェソスの創設の神話や

神々の話が描かれています。

神殿の前の台座には、当時4人の皇帝のブロンズ像が置かれていたと言うます。   


画像




画像




画像




この先はポンペイの港があったと言うことで

人の出入りも多く、ここは遊郭だったそうです。



画像



そして公衆トイレです。

昔はトイレが情報交換の場だったので仕切りがなかったのです。

例の物が落ちた下の溝は水道が流れこれぞ水洗トイレです。

前の溝にも綺麗な水が流れていて手を洗い・・・

力のあるものは、下人に先に座らせ

大理石を温めてからとか

また、尻を洗わせたりで・・・・

へーでした。

これならたくさんの人で一緒にできますが。・・・

いつまでも出ないかもね。

画像





石像の上にネコちゃんがいましたよ。

画像







ヘラクレスの門に飾れていた勝利の女神ニケ(NIKE)の像です。

ギリシャ神話に出てくる天使の翼ご存知ナイキのマークは

彼女の翼からイメージされたもの。


この右側の羽の上側を上下反対にして

ナイキのマークにしたしたと言うことです。

なるほど。・・・・

ニケもそのままナイキとも読めますしね。

へー でした。

画像




大きな遺跡でしたから、2回に分けてアップしますね。


次回は大きな図書館の建物や大劇場などです。


これも素晴らしかったです。





誤字脱字にご容赦を・・・



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 119

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年03月18日 13:10
こんにちは。
エフェソスはいいですね~
20年以上前に旅行した時の感動を思い出します(^^)
友人と、公衆トイレに座って、リアルなポーズで交互に写真を撮って…同じツアーの皆様に笑われたのも、今となってはいい思い出です(^^;)
2014年03月18日 13:16
私も行きました。。
ローマより古い都と聞いた気がするのですが・・違いましたか??
2014年03月18日 17:24
今日は。
懐かしく拝見しています。
やはり随分エフェソス・クレテス通りなどは整備されていますね。
タイルが印象に残っています。
オデオン(音楽堂)上がったり下がったりしました。
通路に物売りなどがいたのですが、今はすっきりしていますね。
10年以上経過かなあ!そりゃ変わりますよね。
水洗トイレ・・・しっかり覚えています。
2014年03月19日 22:10
エフェソス遺跡、トルコにもこんなに巨大なギリシア・ローマ遺跡があるのですね。かつては大きな都市国家のひとつであったのでしょう。
ロマンがありますね。
古代建築の遺跡が起伏のある景色と合間って、実に魅力的な景観を作っていますね。私もいつか行ってみたいです。
2014年03月20日 12:38
遺跡というのはどこのものでも凄く魅力的ですね。
現代のような技術がなかった大昔に建てられたってだけで感動ですものね。
私はマチュピチュに行ってみたいのです。
ナイキのマークはここで生まれたんですか、びっくり!
2014年03月20日 17:48
今晩は
世界史で聞いた懐かしい名前が
一杯出てきますね(笑)
その規模たるや唯々驚きです、
猫ちゃん降りられるかな
山ちゃん
2014年03月22日 17:31
うおみさん、こんばんは。
20年も前に行かれたのですね。
きっと同じようなコースをたどると思いますよ。
今でも発掘して新たに出てくるものがあるようですよ。
壮大ですごく良かったです。
山ちゃん
2014年03月22日 17:35
ballomamさん、こんばんは。
ローマと比較してですか。
ちょっとその辺は私は知りませんが、紀元前の世界でこの繁栄にはびっくり
ですね。
古代遺跡にはロマンがあります。
クレオパトラが歩いた道もあったりしますからね。
山ちゃん
2014年03月22日 17:43
やろいさん、こんばんは。
やっぱり随分前に行かれたのですね。
入り口から出口のゲートの間は物売りをしているところはなかったですね。
素晴らしい古代遺跡に感動しました。
情報交換の場所の公衆トイレは、水洗トイレで、この時代にすごいことです。
尻を洗う者がいたとかで、一人洗えばいくらだったのでしょうね。
1年で新たに出て来るところもあるらしく、まだずっと発掘するところがあるようですよ。
クレオパトラが歩いた大理石もあるんだってよ。・・
山ちゃん
2014年03月22日 17:48
ミクミティさん、こんばんは。
トルコで一番大きな古代遺跡のようですよ。
紀元前の時代にこんなに繁栄していたとはびっくりですね。
像とか彫刻は、経済や生活に余裕がないとできませんし、権力の大きさを感じますね。歴史好きなミクミティさんなら、事前に知識を入れて行ったらもっと有意義になると思いますよ。
山ちゃん
2014年03月23日 07:31
karakeさん、おはよう。
ここはトルコで一番大きな古代遺跡だそうです。
後編の壮大さにもびくうりしますよ。
重機のない時代に重いものを高く積むなんて凄い
技術と権力ですよね。
マチュピチュ良いですね。
いつか絶対行ってくださいね。
ナイキのロゴはここからでしたよ。
名前もね。へー でした。
山ちゃん
2014年03月23日 07:34
すーちんさん、おはよう。
勉強で習ったり聞いたことがあるのですね。
へー です。
ここはトルコで一番の大きい古代遺跡だそうです。
それも都市国家の機能を有してね。
すごいですよね。
次は壮大な風景とクレオパトラが歩いた道も
ありましたよ。