蓬莱橋を渡ったお茶畑

島田市の蓬莱橋を渡り、少し南よりの

牧之原のお茶畑の風景です。

あと3か月すると、こんな素晴らしい

風景に変身してくれます。


ここは蓬莱橋の対岸に渡った下流側にあたり

前の記事の続きです。

隆起のあるお茶畑はとっても絵になります。

私もすごく好きです。

そして広大なお茶畑のグリーンが目に目映かったです。

今は新芽が伸びようとしていますが、もう数日で

一斉に茶刈りされていきます。

今では平らに近いところは乗用茶刈り機で

刈っていきます。


いつも、たくさんの気持ち玉、コメントありがとうございます。



画像







画像







画像







画像





上を更に拡大すると縞模様が綺麗です。


画像






茶畑のなかの農道を入っていきます。良い感じがします。



画像







画像








上流側に入って行くと左手の上方に展望台があり、江戸時代に
開墾に携わった武士の像が建っています。





画像






画像





更に拡大して撮ってみます。

画像









蓬莱橋を渡った反対方向から車で展望台に登っていきます。

画像






展望台には牧ノ原の開墾に携わった徳川家の旗本中條金之助景昭と言う武士の
像が建っていますが・・・やけに頭が大きいです。・・そんな事言っては
いけません。


画像





こんな開墾に当たった中條金之助景昭の説明がされていました。

画像






展望台からの下流側の風景です。



画像







茶畑の向こうは大井川です。大井川は駿河湾へと流れ込んでいます。



画像






展望台から上流側です。



画像






更に拡大して撮ってみると


画像





これもそっくり、2012年4月の記事です。蓬莱橋と関係が

ありましたから、再アップしてみました。


今日も、おいで下さりありがとうございます。気軽にコメントください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 88

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年01月29日 18:29
こんばんは。
茶畑のグリーンがとても綺麗で見ていると癒されますね~。
中條金之助景昭さんは確かに頭が大きいですね(笑)
2014年01月31日 07:47
あ、茶畑!あまり見たことないのです。広いですね~。あ、大井川!これは新幹線でわたりますよね。いいところがありますね。新鮮でした。
2014年02月01日 14:19
前記事・・2012年だったのですね。。笑
了解で~す♪

牧之原のお茶畑、最高ですよね。
初めて連れて行ってもらった時は、日本でないような、別世界のような感じがしましたよ。
台地の上は、普通に生活圏が形成されてるのも不思議でした。
そして、台地の端っこに行きますと、突然、下界が目に入ってきて、あぁ、やっぱりここは高い場所だったんだ、と再認識したり。
牧之原は大好きで、とっても行きたい場所ですよ。
山ちゃん
2014年02月02日 15:11
ひぐらしさん
この時期になれば、風景は眩い黄緑に
一遍しますね。
隆起した地形に縞模様のお茶畑がとっても良いです。
そうなんです。
顔を強調しすぎですね。
山ちゃん
2014年02月02日 15:16
param-sekuさん
そうですね。新幹線に乗られると大井川の鉄橋を渡りますね。
静岡には石の河原に水が少なくて広い川が何本か流れていますね。
たぶん1km弱あると思いますね。
4月下旬になれば、お茶畑もこのように、一変しますね。
とっても良いですね。
風景として良いところは、このように隆起のある地形ですね。
富士山が背景に見えればもっと良いですけどね。
山ちゃん
2014年02月02日 15:25
杏ちゃん
お茶畑が好きでしたもんね。
牧之原のお茶の新芽の時期に来た事があるのですね。
そうでない時とは、風景が一変しますからね。
茶刈が始まる前が良いですね。
そうすると大体4月下旬頃かな。
金谷の旧国道1号を登り切ってラブホテルの横を北側に入っていくと掛川との境界になりますが、粟が岳の南斜面に「茶」の大文字が見えますがそちらの方もお茶の産地で最高ですよ。
機会があったらお出かけくださいね。
2014年02月02日 22:04
こんばんは~♪
茶畑、面白いですね~!
静岡ならでは^^?
静岡の人と一緒になって一番美味しいお茶は
静岡だって思ったことを思い出しますよ~。
今もそのとおり、そう思います!
山ちゃん
2014年02月03日 07:24
とわさん
静岡の春の風物詩です。
ほんの一時ですが大好きな風景です。
へー 静岡の方とね。
確かに良いお茶もありますね。

この記事へのトラックバック