デジカメ散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 腰痛 胃のバリューム検査

<<   作成日時 : 2017/09/14 11:57   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 7

先日市が行う健康検診に行った。


胃のバリューム検査後に下剤2錠と水500ccで


実家に行かなくてはいけないのに


下痢状態に、寄りやすいところで何度もトイレに


疲れてしまった。


水だけに、すれば良かった。


しかし、主力戦隊部分が出たのは次の日だった。


俺の腸は一体どうなっているのかでした。


検査は回転したり、頭が下がったりし大変


もう数年すると胃カメラの方が良いかもと考えたりします。


3年前に、ピロリ菌を調べる関係で鼻から胃カメラしましたが


胃がんの主原因と考えられますピロリ菌はいなかったし


2年に1回くらいで良いかもです。



別な話になりますが、その日の昼趣味の家庭菜園で鍬を持って整地していた時に


右側の腰から尻のほっぺの中心あたりが、ピリッと痛みが走った。


次の日はそれは忘れていましたが、晩に近所で頂いたサトイモを


外の水道のところで前かがみで洗っていると、今度は同じ場所がもっと


強く痛めたました。


ただ、強い力を入れた訳もなく体制が悪いだけでした。


次の日は立ち上がれなくなり、うまく歩けない。


車の運転も大変でしたが痛みを止めてもらえる


ペインクリニックに行って神経ブロック療法してもらい、今日で3日目に


なります。


昨日から大部楽になりましたが、まだ本調子ではありません。


いろいろしたいのにはがゆいです。


医師が言うには神経痛と言うことで、治りずらいことや再発しやすいらしい。


治療しながら言われましたから嫌なことを言うね。と言うと


だって、告知しておかないとと言うことでした。


ギックリ腰などは日の経過とともに徐々に良くなるのに、ほっとけば


徐々に悪くなることがあるとかで・・・・


嫌でも事実、神経痛は初体験ですが


しょうがないですし


ちょっと不安です。


治ったら、足腰や体幹などを強化しなくてはなりません。



それと、台風が心配ですね。


南の海を行って欲しいです。




Kちゃんと釣りに

行った時のものです。

画像



誤字脱字ご容赦

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 41
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
バリウム検査は会社の検診で35歳から毎年受けているけれど・・・嫌いです。
飲むのも、その後もイヤなものです。下剤はほんとにつらいです。
なので、最近は夜になっても出なかったときだけ下剤を飲むようにしてますが、下剤なしで十分です(^-^;
最近は無痛の胃カメラってのもあるのでその方がずっといいような気がしていますね。(ピロリ菌は私も陰性でした)
神経痛は突然なるものなのかな?私は仕事中はずっと座っているせいか、お尻のほっぺたの奥の方に鈍痛を感じることがよくあります。
自分で症状を調べた限りでは、坐骨神経痛って感じですが我慢できる痛みだし、山登りなどしているときは全く平気なので医者にも行ってませんが^-^;
歩けない、動けないは一番つらいですね。どうぞお大事にね。
Kちゃんとのツーショットの後ろ姿ナイスですね
karake
2017/09/15 15:12
karaちゃん
バリューム検査嫌ですよね。
去年少し先生のお出ましが暇がかかったので、終わると同時に
水500ccと下剤2錠をね。
言われるままに飲んだのね。
すると、行った行った。
でも、当の本人は居座っていたみたいですよ。
そんなのあるって感じでした。
すみません。
長々・・
次に腰痛の話なんですが、ペインクリニックに行くと
医師がイトーウシーしなかったって言うの。
胃透視のことかなって思っていると、横にいた年配の看護師が
この人じゃないよって、話を遮られてしまいました。
そう、胃のバリュームやりました。と言いたかったです。
でも、それが腰痛と。・・・
もしかすると、市の検診をやっていて何人か来院しているかもと。・・
はい、左に2回転して下さいと。腹ばいでするんですね。
その時右足を軸に力を掛けて結構一生賢明な速さで
回転するから、その時に腰に変な誘発があったのかな
なんて思ったりしました。
良くなってきましたが、何となくまだ不安ですね。
体力強化痛感です。
karaちゃん、座骨神経痛と思いますが
少しくらいあっても登山ができれば
そりゃあー大丈夫ですよ。
この、釣りの写真は確か去年ですね。
成長が早い子供、こんな時期は二度とない良い時間です。
この後漁師がやっている、でっかい焼き岩ガキを食べさせて
やりましたっけ・・・
方言丸出しで・・・
山ちゃん
2017/09/16 16:00
 ダメダメ、胃カメラだけでは、胃の内部しか診ることができませんから。
あたいの父ちゃん、それやってて、発見した時にはかなり進んでた・・・ってことになってたから。
 ご参考までに。
Nyanta
2017/09/17 13:24
nyantaさん
へー、それでもですか。
そうすると胃の外側部分ですかね。
そんなことも、あるのですね。
びっくりです。
早く血液検査で精度が良い方法が確立されれば良いですね。
もう、ちょっとのニュースもありますが、我々市民に
届くのは先と思いますが
色々世界中で研究していますからね。
頑張れですね。
山ちゃん
2017/09/18 19:13
山ちゃん、あれこれとたいへんでしたね。
今はいかがですか。
私の胃の健診歴は、育児中、中抜きで40代の頃は健診せず、
50の声をききましてから、やっぱり健診しようと再会して10年近くになります。
胃は、育児中の健診時からずっと胃カメラを選択しています。
何故かって・・・バリウム飲めないのです。涙
ラストに受けたバリウム健診はいつでしたか、、、
あまりのまずさに吐いちゃうのでとっても少量のバリウムで大丈夫、撮ってあげるよ、
と言われて、通常以上のゴロゴロと転ばされました。
それ以来、私はこれは飲めないと悟り、胃カメラでしたら、吐きそうになっても強引に入れてくれますので胃カメラです。
涙流しながら毎回やってますよ (笑)
そして、座骨神経痛は、二人目を産んで2年経たない頃から持っております。
座骨神経痛持参で山登ってますよぉ (*^。^*)
でも、気を付けないといけないこともあります。
普通にかがみこんで床や地面に落ちてるものを取ろうなんて、安易にすると、
神経に触れちゃうので、気を付けてます。
痛みが出たら、座骨神経痛体操もあるし、必ずホッカイロで温めてね。
座骨神経痛は不思議に温めるといいです。試してみてね。
Kちゃんとの釣り、楽しそう♪
カメラマン、お上手ですね♪
駿河の杏
2017/09/23 13:35
駿河の杏ちゃん
今は静岡に帰って来てるのですね。
ご両親大変でしたね。
特にお母さまは、如何でしょうか。
バリュームがダメって言う人多いようですね。
胃カメラも鼻から細い管を入れる方なら
良いような感じもします。
もっとも、私は口からの経験はありませんけどです。・・・
腰は、歩行は結構早く可能になりましたがまだ完全ではありませんね。
しばらく、痛み止めも胃薬と一緒に飲みましたが
胃が調子が狂うしね。
時々少し畑もしますから、今度はなぜか膝が痛くなったりね。
そうですね。特に前にかがんでの時にがそうね。
しっかり、腰に言い聞かせてやっています。
ホッカイロですね。試してみますね。
強化したいのですが、痛みが抜けるのが暇が
掛かり過ぎてです。
山ちゃん
2017/09/25 11:34
杏ちゃん
痛みの部分にホッカイロやってみました。
本当に効いてくれているようです。
明日も、やってみようと思います。
情報ありがとう。
山ちゃん
2017/09/26 18:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
腰痛 胃のバリューム検査 デジカメ散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる